fc2ブログ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

金魚ざりがに

Author:金魚ざりがに
生まれは浪花っ子、人生の後半は道民。
気持ちは30代のおばちゃんの日常の記録です。

4回の引っ越しの後
2017年1月に待望の庭付きの新居が完成し、果樹や野菜やら家庭菜園を楽しんでます。その前は市民農園を借りていました。

なんちゃって投資家で大損をしないけど大儲けもできません。
夢はありますが、あせらずゆるりと続けていきたいです。

だんはんと2人の子供と4人家族です。何でもない毎日に日々感謝してます。

当ブログは予約投稿で実際と若干時差があります。
更新頻度は季節により差があります。

いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント ありがとう♪
カテゴリ
リンク☆おともだち☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示

イカのさばき方

本日はイカのさばき方を紹介します。

ワタシは函館に来て5年目ですがようやくイカ刺しを作れるようになりましたです

・・・っていうか買うときに皮をむいてもらってラクしてました  



では小道具を紹介します。

こちらはイカの皮むき用てぶくろ。

螳カ蠎ュ闖懷恍+504_convert_20111209174324

イカの皮をむくときに滑らないので便利です。

螳カ蠎ュ闖懷恍+505_convert_20111209174410

手にはめるとこんなかんじ。

なければキッチンペーパーを使ってむいてもすべりません。

螳カ蠎ュ闖懷恍+503_convert_20111209174236


そしてイカを用意します。

こちらはスーパーの朝採り真イカです。

螳カ蠎ュ闖懷恍+512_convert_20111209174907

胴体から足を引き抜いて離します。

螳カ蠎ュ闖懷恍+513_convert_20111209174948

胴体を裏かえしてたてに包丁をいれ開きます。

真ん中にある背骨を取り除きます。

そしてエンペラの先から5ミリくらいのところに軽く切り目をいれます。

螳カ蠎ュ闖懷恍+514_convert_20111209175027

表に返して切り目を入れたところから皮をむき始めます。

螳カ蠎ュ闖懷恍+515_convert_20111209175115

エンペラだけむけてしまいました 

上手な人は下まで一気にむけます。

螳カ蠎ュ闖懷恍+518_convert_20111209181704

包丁で軽くコシコシすると細かい皮もむきやすくなります。

螳カ蠎ュ闖懷恍+519_convert_20111209181745

螳カ蠎ュ闖懷恍+516_convert_20111209175218

よーやくむけました。 

螳カ蠎ュ闖懷恍+520_convert_20111209182124

エンペラと胴体を包丁で切り離します。

螳カ蠎ュ闖懷恍+525_convert_20111209182426

お刺身の形はお好みで。

ちなみにワタシはイカそうめん風に切ります。

エンペラはこりこりして美味しいですよ。

螳カ蠎ュ闖懷恍+526_convert_20111209182501


さて残りの足とゴロを切り分けて処理します。

螳カ蠎ュ闖懷恍+521_convert_20111209182202


足はまずゴロと切り離して目と目の間に包丁を入れ開いて目を手で抜き取ります。

イカの捨てるところは皮と背骨とクチバシ(目と目の間にある固いとがったもの)と目玉とゴロ以外の内臓です。

螳カ蠎ュ闖懷恍+522_convert_20111209182238

ゴロです。薄皮をむきました。むかなくても使えます。

新鮮なゴロ以外は使えません。一番新鮮なものはお刺身で食べれます 

螳カ蠎ュ闖懷恍+524_convert_20111209182352

ゴロはお酒につけてからゲソ等と一緒にフライパンで炒めたら簡単おつまみの出来上がり。

お味はかにミソのあっさりバージョンといったところです。

味付けはなしでも美味しいです。ゴロの臭み抜きにお酒だけを使用します。


市場で買うと皮むきまで処理をしてくれます。

ついでに足だけ買うことも出来ます。

イカを買って足は要らないっていう人がいるらしくかなり破格値でゆずってくれます 



函館に来たばかりのころイカのさばき方がわからなくてこんな情報あったらいいな~

と思ったのでのせてみましたん 










にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント:

非公開コメント