fc2ブログ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

金魚ざりがに

Author:金魚ざりがに
生まれは浪花っ子、人生の後半は道民。
気持ちは30代のおばちゃんの日常の記録です。

4回の引っ越しの後
2017年1月に待望の庭付きの新居が完成し、果樹や野菜やら家庭菜園を楽しんでます。その前は市民農園を借りていました。

なんちゃって投資家で大損をしないけど大儲けもできません。
夢はありますが、あせらずゆるりと続けていきたいです。

だんはんと2人の子供と4人家族です。何でもない毎日に日々感謝してます。

当ブログは予約投稿で実際と若干時差があります。
更新頻度は季節により差があります。

いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント ありがとう♪
カテゴリ
リンク☆おともだち☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示

とんでるばあちゃん

今日は思いっきり愚痴ですのでスルーしてください。




昨日のこと、

買い物中に姑からのTEL。

でてみると、

「カレシが○○(次男)の入学祝いに3万くれるって言うから。」

「え?」とワタシ。

「困ります。そんなに知らないのにそんなに高額なお祝いはいただけないです。」

「孫と思ってるし、何かしてあげたいって。」と姑。

「困ります。」ワタシ、

「気を使わないでいいから。」姑、

しばらくやって切れた。



このカレシさんは5○歳独身だそう。結婚歴はないそう。

家族のこととかなんにも知らなくてなんにもしゃべらないけど、ワタシは3回ほど面識あり。

実家で開かれたカレシさんの誕生会、クリスマス会、実家のお正月。

ワタシたちはなんにも知らされないけど行けはそこに彼氏さんはいた。

カレシさんの誕生会はあったこともないのに姑に参加させられたの。




義理の妹といつも顔を見合わせてた。

いてもなにも喋らないし会話に参加もしない。

いつもオモイ空気のままお開き。

そんな状態だったけど、空気読んでくれない姑にいつもため息。




2年前はお正月旅行に行くことになって現地集合したら、当時不倫中の彼氏さんがいた。

お正月の親戚の集まり(義理の妹家族とうちら)にも前置きなく参加なんだ。

姑さんはワタシたちの意見なんか関係ない。





そして今回、

姑と同居してた、姑の義理の姉が春に亡くなった。

そのおうちは親戚中が鍵を持っている本家。

お正月には何十人も日本中から大集合する。

そのお家で彼氏さんと同棲を始めた。





それでもうちの次男を可愛がってくれているみたい。

ありがたいけど、次男の質問にはいつも答えられない。



「あのおじさんはばあちゃん家(実家)に住んでるの?」

まさか同棲してるなんて子供に言えないよね。





そんなとき冒頭の、彼氏さんが次男の中学入学祝いをくれるとのTELが姑から来た.

丁寧になんどもお断りした。

だってもし別れたらうちの次男が巻き込まれたらこわいもの。

(前の彼氏さんはストーカーまがいのことをしてきたって言うし。)





そこで初めて結婚することを知らされた。

本当に結婚するの?

・・・と思うのはワタシだけ?







すごい凄すぎる。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
フォント 素材屋405番地 http://sozaiya405.chu.jp/405/


スポンサーサイト