fc2ブログ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

金魚ざりがに

Author:金魚ざりがに
生まれは浪花っ子、人生の後半は道民。
気持ちは30代のおばちゃんの日常の記録です。

4回の引っ越しの後
2017年1月に待望の庭付きの新居が完成し、果樹や野菜やら家庭菜園を楽しんでます。その前は市民農園を借りていました。

なんちゃって投資家で大損をしないけど大儲けもできません。
夢はありますが、あせらずゆるりと続けていきたいです。

だんはんと2人の子供と4人家族です。何でもない毎日に日々感謝してます。

当ブログは予約投稿で実際と若干時差があります。
更新頻度は季節により差があります。

いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント ありがとう♪
カテゴリ
リンク☆おともだち☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示

なとわ・えさん〔なとわの里〕

4月20日の日曜日、お天気が良かったので思いつきでドライブへ出かけました。

目的地はココ。←クリックしてね。



お気に入りの道の駅のひとつ、「なとわえさん」です。

ちょうどおなかも空いていたし、買い物ついでに「なとわの里」にご飯を食べに行こう! 〔道の駅にあるレストラン〕








右に広がる津軽海峡や下北半島をながめながらのドライブは爽快でした。

大間原発のことなどもアタマをよぎりましたが、、〔詳しくはコチラ





さてそうこうしているうちに函館から約1時間。

270px-Natowa_Esan_(Michinoeki)_2.jpg
お借りしてます。




着きました。

なとわぇさん、4月20
2階から海を臨んで。




とりあえず昼食を食べようか。


、、、ってあれ???





何もなくなってるやーん
〔ひげ男爵風に〕




レストラン「なとわの里」が閉店していました。





   以前の入り口
    ↓

なとわの里









美味しいごっこ汁やほっけのお刺身やその他あるものなんでも美味しいかったのになんで??

〔なとわの里のお料理はこちら








物産展で買い物がてらレジの人に聞いてもよくわからない。

で案内所で聞いてみた。 〔初めからココで聞いてねー〕






すると移転したんですって。場所もおしえてくれました。

南茅部というここから約20分ほどの小さな町。

近いやーん 〔ひげ男爵、、、〕もうええ?





とりあえず行ってみることにしました 










なとわえさん、2014,4,20 
            あった、あった。



なとわえさんからまっすぐ車で約20分。

国道278号線沿いのセブンイレブンの跡地へ移転したらしいです。







ドアを開けるとおっちゃんの笑顔



なとわの里オーナー





「でもホッケが食べたいかなー。」


残念、今日はホッケはいいのが獲れてないのよ。







ほっけの蒲焼
食べたかったほっけの蒲焼。〔お借りしてます〕



んじゃ、地元のがごめラーメンにしよう。








がごめラーメン
名物がごめラーメン。〔お借りしてます。〕



麺にもがごめ昆布が練りこまれていてとろとろの食感。

ラーメンを食べた後、ご飯にお汁を少しかけて食べる食後のがごめ茶漬け付き。

これで650円。









すると、よっぽど子供に蝦夷鹿を食べさせたかったのか、

おっちゃん、蝦夷鹿を1人前サービスしてくれた。

そして美味しいと食べてる子供に「これなんの肉?」って聞きに来た、笑。

まだすなおなうちの子、「しかー♪」って反応してました。









蝦夷しか
子供らバクバク。めちゃウマだったらしい。
〔お借りしてます。〕



あっという間になくなったので写真なし。


でもこんもり1人前はあったよ。




ごちそーさまでした。

ちなみに息子さんのお店が函館市上湯川町にあるらしいです。〔場所はこちら←クリックしてね。〕






しか2
お借りしています。









ワタシはお肉のカケラとお野菜だけ頂いた。
〔ふわふわでとろける様なめずらしい食感。後味がバターっぽい感じがする。
 肉好きは食べてみる価値アリ。〕



せっかくお気に入りだった道の駅、なとわえさんの魅力半減だなあ 




予約投稿です。


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト