カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

金魚ざりがに

Author:金魚ざりがに
北海道在住。中学生と高校生の母。のんびりマイペースで家庭菜園してます。平成25年は市民農園を借りました。なんちゃって投資家デビューしました。日常のなんでもないことを書いてます。冬は菜園はお休みしています。

いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント ありがとう♪
カテゴリ
リンク☆おともだち☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

株価&為替ボード
検索フォーム
FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示

とんでるばあちゃん

今日は思いっきり愚痴ですのでスルーしてください。




昨日のこと、

買い物中に姑からのTEL。

でてみると、

「カレシが○○(次男)の入学祝いに3万くれるって言うから。」

「え?」とワタシ。

「困ります。そんなに知らないのにそんなに高額なお祝いはいただけないです。」

「孫と思ってるし、何かしてあげたいって。」と姑。

「困ります。」ワタシ、

「気を使わないでいいから。」姑、

しばらくやって切れた。



このカレシさんは5○歳独身だそう。結婚歴はないそう。

家族のこととかなんにも知らなくてなんにもしゃべらないけど、ワタシは3回ほど面識あり。

実家で開かれたカレシさんの誕生会、クリスマス会、実家のお正月。

ワタシたちはなんにも知らされないけど行けはそこに彼氏さんはいた。

カレシさんの誕生会はあったこともないのに姑に参加させられたの。




義理の妹といつも顔を見合わせてた。

いてもなにも喋らないし会話に参加もしない。

いつもオモイ空気のままお開き。

そんな状態だったけど、空気読んでくれない姑にいつもため息。




2年前はお正月旅行に行くことになって現地集合したら、当時不倫中の彼氏さんがいた。

お正月の親戚の集まり(義理の妹家族とうちら)にも前置きなく参加なんだ。

姑さんはワタシたちの意見なんか関係ない。





そして今回、

姑と同居してた、姑の義理の姉が春に亡くなった。

そのおうちは親戚中が鍵を持っている本家。

お正月には何十人も日本中から大集合する。

そのお家で彼氏さんと同棲を始めた。





それでもうちの次男を可愛がってくれているみたい。

ありがたいけど、次男の質問にはいつも答えられない。



「あのおじさんはばあちゃん家(実家)に住んでるの?」

まさか同棲してるなんて子供に言えないよね。





そんなとき冒頭の、彼氏さんが次男の中学入学祝いをくれるとのTELが姑から来た.

丁寧になんどもお断りした。

だってもし別れたらうちの次男が巻き込まれたらこわいもの。

(前の彼氏さんはストーカーまがいのことをしてきたって言うし。)





そこで初めて結婚することを知らされた。

本当に結婚するの?

・・・と思うのはワタシだけ?







すごい凄すぎる。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
フォント 素材屋405番地 http://sozaiya405.chu.jp/405/


スポンサーサイト

趣味があるって〔すばらしいわ〕

おはようございます。

ここ2,3日パソコンの調子がいたって不安定です。

ある日突然うんともすんとも・・・になるんじゃないかととても不安 




さて函館山の夜景は有名でご存知のかたも多いと思います。

日本三大夜景のひとつです。


夜景2
景色が近いんです。(お借りした写真です)



ワタシは高校の修学旅行を入れて2,3回見たことがあります。

が函館に来てからはあまり足が向きません。

寒いところに住んでいるともっと寒いところに上がって夜景を見よう!なんて思わなくなる。。。

家から15分くらいでいけるのですが近くて遠い観光スポットです。



螳カ蠎ュ闖懷恍+666_convert_20130121083849
共用駐車場からロープウエイ乗り場を望んで。すごいひとにびっくり。
このネオン飲み屋街みたいだなあ。。。







さて先日函館山のふもとのカフェで義母はニューイヤーコンサートを開きました。


螳カ蠎ュ闖懷恍+646_convert_20130122182152



パワフルな義母はアマチュア歌手ですが年に何回かコンサートを開きます。


        

          20130122182029e84s_20130123091141.jpg
ちょっとぼかし入れようとしたらほとんどシルエットだけに




企画運営会場押さえからスタッフのお弁当やお茶の手配までほとんど自分でこなします。

お手伝いを申し出る方はたくさんいると思いますが全部自分で仕切りたい派です。

ワタシは当日のお手伝いだけしました。






螳カ蠎ュ闖懷恍+657_convert_20130121092019螳カ蠎ュ闖懷恍+658_convert_20130121091945
螳カ蠎ュ闖懷恍+662_convert_20130121113249螳カ蠎ュ闖懷恍+659_convert_20130121091909
螳カ蠎ュ闖懷恍+654_convert_20130122180326


いつもいろんな企画でお客さんを楽しませます。

身内のワタシでさえすごいパワーだな~っていつも思います。



コンサートの後は軽い軽食と飲み物をお出ししました。

おばあちゃんの手作りのケーキや煮しめもありました。

ちょっとしたトラブルはいつものことですが今回は紙コップ&お皿が足りなくなってしまいました。

仕切ってくれるスタッフがいないので〔義母は接客&司会で大忙し〕裏方はいつもオロオロ… 

それでもなんとか工面してホッ~






螳カ蠎ュ闖懷恍+653_convert_20130121092901
終了後、スタッフと腹ごしらえ。


お疲れさまでした 



螳カ蠎ュ闖懷恍+664_convert_20130121091639
宴のあと。


夜は素敵な景色が見えるんだろうな~。







いつもごらんいただきありがとうございます。


函館夜景1
お借りしてます。





にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

贈り物

まいどおなじみ、実母の彼氏からの贈り物が届きました 

螳カ蠎ュ闖懷恍+282_convert_20111028113048


どうやら、去年の秋、ワタシが入院してから気にかけてくれているようです。



送り状にはやはり実母の住所氏名しか書かれていませんね。

お礼も直接いえませんが、いつもお気持ちをありがとうございます 





ここまでくると、サンタさんの贈り物のような気がしてきました。

姿が見えず、毎年クリスマスには子供たちに夢を運んで来てくれる 


おばさんになっても、気持ちは夢見るこどもですね 




そういえば、タイガーマスクって流行りましたね。

児童施設にランドセルをプレゼントしていた人です。

贈られて子供達はもちろん喜んでいましたが、

贈るほうも喜んでいる顔がメディアなどを通じて伝わると、

きっとうれしいんでしょうね。



実母はカレシさんに愛されているんでしょうね 

遠い函館から感謝の気持ちが、実母からカレシさんに伝わって

それできっとカレシさんは幸せな気持ちになるんですね。



昨日たまたま実母からの電話がありました。

「またそのうちカレシ連れて函館行くから  行ったらどんな接待をしてくれる 



おばあちゃんらしい、弾丸トークできましたよ。


ええ、ええ、是非いらしてくださいね 












にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

義母の趣味

うちの義母は

アマチュアの童謡歌手です。

毎年、春にコンサートと

冬にイベントを開催しています 




おかげさまで今年で15周年を迎えることになりました 



そこで秋に15周年祝賀会を

開催するらしいです。



義母は自分のコンサートやイベント関係は

全部自分で企画して、会場の押さえや

ポスター作り、チケットの作成、販売

当日の進行にいたるまで

すべて自分でしたい派です。

すばらしいパワーの持ち主だと思います。



ワタシ達、嫁は〔義妹がいます。〕これまで雑用や裏方、力仕事など

こまごました事を手伝ってきました。




今回は


母の彼氏さんが幹事をやると言ったらしく、


今までと幾分勝手がちがっています。



まず、


義母は、自分で思いどおりに進行できない・・・らしいです。



いつか義母の言っていた、


うちのカレシは、


わがままでワンマンで、 自己中心で ケチで ナルで・・・うんぬん・・・

〔ケチ以降はワタシの付け加えです  〕


まだ案内状も送っていないのに、


次からは絶対


カレシには幹事やらせない 


って怒っています。


ワタシは今は祝賀会の案内状を


カレシさんのいうとおりに作成していますが、


・・・・なかなか進まないです 



難儀です 



ひとりごとでした。








にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

彼氏から贈り物

うちの実母は離婚しています。


今は彼氏が3人います。


その中のひとりの方は大阪の河内長野


というところに住んでいるそうです。


その彼氏から、最近は毎月贈り物が届きます。


ワタシは函館に住んでいるのですが、


うちにも送ってきてくれます。


お会いしたことはありません。


お返しも1度もしたことがなく、


母に相談したりしたのですが


母自身も、


「お返しはしたことがないねん。」





その彼氏には奥さんがいてて、


「面倒なことになるから、何も送らなくていい。」


・・・っていうことらしいです。


それもアリなんですかねぇ・・・




とにかく今回はこんな贈り物でした。

螳カ蠎ュ闖懷恍+131_convert_20110930082934

螳カ蠎ュ闖懷恍+130_convert_20110930082853

3年か4年ぶりにお会いしたまつたけです。



螳カ蠎ュ闖懷恍+129_convert_20110930082819


そして箱いっぱいの柿 



母にメールすると、


「頂いとき。お礼は言うとくから。」



・・・ということなので、ありがたく頂くことにしました 





さてマツタケといえば


土瓶蒸し 


でも今回は、網焼きにしました 



やっぱいい素材は


焼くと風味がまして美味しいですよね~ 



螳カ蠎ュ闖懷恍+134_convert_20110930083038


焼きたてのまつたけに


すだちをさっとかけて


アツアツをいただく~ 


今日は日本酒ですね 





母の彼氏さん、


いつもたくさんの


お気持ちをありがとうございます 





ブログランキングです。ぷちっとしていただけるとうれしいです。


にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村