カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

金魚ざりがに

Author:金魚ざりがに
北海道在住。中学生と高校生の母。のんびりマイペースで家庭菜園してます。平成25年は市民農園を借りました。なんちゃって投資家デビューしました。日常のなんでもないことを書いてます。冬は菜園はお休みしています。

いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント ありがとう♪
カテゴリ
リンク☆おともだち☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

株価&為替ボード
検索フォーム
FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示

道央旅行番外編 〔ホテル〕

こんにちは。


旅行といえばホテルは結構重要です。

今回の旅行もワタシが宿泊予約担当でした。

GWはめぼしいホテルはすぐいっぱいになってしまうので1ヶ月前から予約します。


ネットで予約するのですが今回は札幌第一ホテルというところにしました。


1529a561000000008.jpg



子供たちが大きくなってきて大人扱いされるシティホテルが多いなか、ツインで4人泊まれるホテルはとても貴重です。(今回義母はシングルルームでした)

和室でなければ子供と別々のお部屋になってしまいます。〔4人部屋があるホテルは少ない、、〕

ワタシ達がGWに利用するホテルはほとんどが和室がないのでホテル選びは年々しんどくなってきます。



ここは平面駐車場が無料。〔ワンコが車でお留守番中。〕

添い寝なら小学生でも無料。〔これはでかいです。〕

ベット&お部屋がひろいくて清潔。〔これも結構重要です。〕

駅&繁華街から近い。〔お天気が悪かったので助かった。〕




で決めました。







例のごとくお部屋に着いて15分後。



038_20130508115031.jpg



30分後




039_20130508115032.jpg





こんなんですが、とても快適でゆっくりさせてもらいました。


今回はホテル選びは大成功でしたね。






ところで明日からワタシは専門学校に通うことになりました。

3ヶ月間ですが緊張しています。

長男の修学旅行や次男の宿泊研修、運動会など春は行事だくさんでもあり両立に不安はあります。(家の仕事もあるし、、、)

そしてそのあいだは更新が不定期になると思います。

どーなることやらそーぞーもできませんが今後ともよろしくお願いいたします 

あ、GWの話題はこれにて終了します。

ながらくおつきあいいただきありがとうございます。



いつもごらんいただきありがとうございます。

例のごとくホテルの部屋で暴れた長男に喘息が…











にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

リッチモンドホテル帯広

おはようございます。

家族旅行in帯広レポート第4弾です。

今回は子供たちが絶賛?した帯広での宿泊先の記事です 

ひとことで言うと値段以上にいいホテルでした 

ビジネスホテルとシティホテルの中間くらいのホテルです。




リッチモンドホテル帯広はホームページでネット予約しました。

いやぁさんざん迷ってようやく決めました。

1泊目は義母&家族4人で2泊目は4人でした。


今回はワンちゃんも同行して夜は車内で寝かせる予定でした。

予約後にリッチモンドにTELでその旨を伝えると敷地内のスペースを用意してくれました。

このときのやりとりでちょっと期待感 の予感


当日は大雨。〔しつこいですねぇ

ホテルに着くととてもシンプルな内装でこじんまりしたというイメージです。

2階がフロントだったのですが14階建てのホテルにしては狭いんです。

かなり混みあいそうでいやーな予感 


ところがすんなりチェックイン。前金です。領収書は希望者のみ。エコですね 

キーは使い捨てのカードキー1枚でしたが言うと人数分くれました。


部屋は3階でした。

螳カ蠎ュ闖懷恍+228_convert_20120511102957

広くて明るくて〔蛍光灯でした〕なんかとってもいい感じやん 

螳カ蠎ュ闖懷恍+221_convert_20120511103114
1泊目はソファーベットでトリプルに。


ベットサイズは広めのセミダブルでした。子供と添い寝しても広さ十分

壁とベット同士をくっつけたら落下の心配無用

実は最終日の室蘭のホテルではムスコふたりとも落下したんですねぇ 
〔それで印象が悪かったのかな〕

バスルームも広い

シャンプーリンスボディソープの質の良いのにびっくり〔くわしくはこちら

うちのコドモタチは皮膚が弱くてたいてい使わないんだけど今回は使ってもカサカサにならなかったデス。

アミニティーはめっちゃ充実〔くわしくはこちら

バスタオルはふっかふか

スリッパもふかふか清潔仕様 

子供料金無料なのにタオル類パジャマスリッパ歯磨きついてる~

さらに女性にはたっくさんのアミニュティーグッズが・・〔義母と山分け♪〕

男性には髭剃りが・・

大人にはノンアルコールビールが・・

なんかいいのぉ~こんなにもらっちゃって


うれしいのが空気清浄機。しっかり効いてたよ

意外なところで活躍したのは消臭スプレー。

雨でグチョグチョになった子供の靴をドライヤーで乾かしたらムワァ~ 

靴にもへやにも大活躍。

クローゼットが広かったので濡れたジャケットなど干すのに助かりましたよ。


朝食はびっくりするほどメニューが多くて美味しくて安いデス。

子供ひとり500円だったかな。

螳カ蠎ュ闖懷恍+225_convert_20120511083134
仮面朝食会?

螳カ蠎ュ闖懷恍+227_convert_20120511083051

残念だったのは待ち時間が長いこと。

1日目は20分待ちました。朝の20分は貴重よねぇ。



そしてここは夜にはバーになります。

1日目の夜は義母に子供を預けてゆっくりと飲んだクレワインで乾杯

螳カ蠎ュ闖懷恍+224_convert_20120511083210
静かっていいワ。




そして3日目のチェックアウト。

機械にカードキーを入れて終了。

だから狭いフロントでも混まないのね




チェーンホテルだからまた別の地域でも泊まってみたいと思いました。





ながながとお付き合いいただきありがとうございます。










にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

本日は主婦休業日

おはようございます。

函館では1月7日はお正月飾りを焼くどんと焼きが始まる日です。

ワタシたちも近所の神社へ行って来ました。

つるつるすべる雪道をワンコと子供たちと歩いて30分。

かなり手前まですすが雪のように舞ってきていました。

焚き火の近くは神社の方が仕切っていて火の子が散らないように管理されていました。

でも近くまで行くと熱くてすすだらけでお飾りを子供たちに託してワタシとワンコは非難 





もどってきた子供たちとおまいりをして・・

螳カ蠎ュ闖懷恍+630_convert_20120110072512

つるつるの雪道を帰ってきました 





そして夕方からは1泊2日で湯の川温泉にいってきました~ 

本日のお宿は啄木亭という温泉旅館。

螳カ蠎ュ闖懷恍+637_convert_20120110072953

野口観光グループの旅館で玄関を入ると中庭を望むロビーが広がります。

このグループの旅館の特色ですね 

登別には同じ系列で名水亭という温泉旅館もあります。

そちらも素敵な中庭を望んで広がるロビーは開放感があります。

イメージは庶民的な旅館というかんじ。



気になる客室はというと・・・

じゃぁーん

螳カ蠎ュ闖懷恍+636_convert_20120110072921
玄関を入って右側。

螳カ蠎ュ闖懷恍+635_convert_20120110072848
左側。





なーんてね。

ワタシ達のお部屋のフロアーにあった特別室と書いてあったお部屋を無断でパチリ 

ちょうどお掃除がすんで換気をしていた?お部屋でした~

勝手にはいってごめんなさい 




ワタシたちのお部屋はこんなカンジ。

螳カ蠎ュ闖懷恍+633_convert_20120110072721

10畳くらいのお部屋です。ちらかってますね~ 



夜はこんなカンジで遊びまくり。

義母と義弟家族と千葉の叔母さんとワタシ達の総勢9人所帯でした。

螳カ蠎ュ闖懷恍+631_convert_20120110072557




年末からお正月にかけて主婦ってなにかと動きますよねぇ。

旦那さんは早く家に帰りたいと言っていましたが(家から10分の旅館でした)ワタシはとてもリフレッシュできました 

感謝ですね。




ところでワタシの実家は長年ホテル関係のお商売をさせてもらっていました。

なのでホテルや旅館に宿泊するとついついいろんな所をチェックしてしまいます 



今回の旅館では従業員の方たちがおだやかにお仕事をされているのが印象的でした。

細かい気遣いがところどころに感じられましたよ。

たとえば女湯ではスリッパを脱ぐところに番号札の入った籠とメッセージがおいてあります。

履いてきたスリッパに番号札をつけてくださいというものですが、

要は自分のはいてきたスリッパを履いて帰ることができるようにというサービスなんですが妙に新鮮でした。



夕朝食はバイキングでしたが種類も豊富で美味しかったです 

お腹いっぱい食べ過ぎてまた体重計がコワイかも。




とつぜんですが

 勝手に総合評価しちゃいました~ 


朝食  ★★★★★

夕食  ★★★★

お部屋 ★★★★

お風呂 ★★★★

サービス★★★★★

設備  ★★★

清潔度 ★★★★


あくまでも独断と偏見ですのでご了承くださいませ 




残念だったのは、函館の旅館なのにイカのお刺身があまり美味しくなかったこととお刺身の種類が少なかったこと

義弟が夜の9時過ぎにチェックインした際、夕食はラーメン屋さんしか開いてなかったことです。



朝食では函館名物のお漬物や副菜などが種類豊富で函館移住歴5年のワタシでもめずらしく美味しくいただきました。

料金的には安いほうだと思います。

時には夕朝食つき小学生以下1泊980円なんてキャンペーンもやってましたよ。



今回お世話になった旅館はワタシ的また行きたい旅館のひとつになりました 





シアワセな気分でチェックアウトしましたがこのあとワタシたちはとんでもない目に遭います 

その報告はまた後日・・・



最後までお付き合いいただきありがとうございます 










にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村













東横インの感想

 
初めて泊まった東横インすすきの交差点。

まず全体的なイメージは、ビジネスホテルそのものです。


最近はシティホテルとビジネスホテルの中間くらいに

位置するホテルって結構ありますよね 

ワタシはお値段的にはビジネスホテルで、仕様とサービスはシティホテルもどき 

っていうのが希望なんです。

なんてゼイタクなんでしょう 





ところで、東横インの感想です。


部屋は必要最小限の広さと明るさです。


ベットサイズがシングルサイズだったのが驚きでした 


フロントのスタッフさんは、とても事務的で

親切でもなく不親切でもない印象です。



朝食が無料なので期待はしてませんでしたが、

お味噌汁がかなり美味しかったです 


種類は少なめでしたが〔旦那さん談〕、

お料理のスタッフの方が、さわやかでした 



ワタシは楽天で予約をしたのですが、

立体駐車場だということ、

車1泊の値段〔500円〕が書かれていたかなぁ・・・

記憶にありません 



お客さんの年齢層は、男性も女性もシニアが多いという感想です。

男性と女性比率は半々くらいですね。



ワタシ的総合評価は、100点満点中、50点でした 




ブログランキングです。ぷちっとしていただけるとうれしいです。


にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村



今日のお宿

キーを手にして6階の608号室へ。

螳カ蠎ュ闖懷恍+013_convert_20110926090452

東横インは初めて利用しましたが、

ビジネスサイズのお部屋でした。〔当然ですね 

窓を開けると、隣のビルでした。

螳カ蠎ュ闖懷恍+027_convert_20110926090702

ベットは、いまどき珍しいシングルベットサイズです。

4人で寝るのはせまいので、

旦那さんがベットをくっつけてくれました  

螳カ蠎ュ闖懷恍+018_convert_20110926090624

早速こんなことをしてます・・・

螳カ蠎ュ闖懷恍+014_convert_20110926090541

クサくないですか  次男ちゃん。  





ブログランキングです。ぷちっとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村