カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

金魚ざりがに

Author:金魚ざりがに
生まれは浪花っ子、人生の後半は道民。
気持ちは30代のおばちゃんの日常の記録です。

4回の引っ越しの後
2017年1月に待望の庭付きの新居が完成し、果樹や野菜やら家庭菜園を楽しんでます。その前は市民農園を借りていました。

なんちゃって投資家で大損をしないけど大儲けもできません。
夢はありますが、あせらずゆるりと続けていきたいです。

だんはんと2人の子供と4人家族です。何でもない毎日に日々感謝してます。

当ブログは予約投稿で実際と若干時差があります。
更新頻度は季節により差があります。

いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント ありがとう♪
カテゴリ
リンク☆おともだち☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

株価&為替ボード
検索フォーム
FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示

むりやり

ねぎとニラを強制的に移植しました 

なぜなら、ねぎの鉢をブルーベリーの植え替えに使いたかったからです。

発泡スチロールにアスカマンで生ごみを仕込んでから、

古土にアスカマンをパラパラいれたリサイクル土をかぶせて、

根の張りが良くなるという籾殻くん炭を重ねて植えました。

植え替えのときは、例のごとく根をバシバシ切ってコンパクトにしました。

そーいえば、植えたときのねぎも根が短かったし 

また再生してくれるかな~なんて期待して 



あれは春の話だけど・・・



ニラはついでに植え替えて、ひとつのプランターにまとめました。 


螳カ蠎ュ闖懷恍+268_convert_20111021130739

植え替えをしてて、ニラの土中にある茎がかなり長くて手間取りました。

だいたい5cmくらいは土中にありましたよ。

ニラは、なんとかがんばっているおくらのコンパニオンプランツにも植えているので

おくらの撤収のときに、植え替えをしてひとつのプランターにまとめます。










にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

復活のきざし

P1060572_convert_20110914090906.jpg

食べまきトマトのコンパニオンプランツねぎです。
トマトの成長が心配だった7月頃までは、土の中で株が増え次々と新しい芽が出てきて、とても楽しみにしてました。

株分け〔収穫が終わって3月くらいまでにねぎを掘り起こし、1ヶ所5本づつくらいにして植えなおすこと〕って一回してみたい

でもトマトが大きくなると、ねぎの成長がとまってしまいました。

このねぎはニセコの道の駅で5月に根っこ付きのを買って、青い部分を使って5センチほど残して植えました。
過去に、白髪ねぎで何回か同じ方法で植え付けしても一度も成功しませんでした。

家族がみんなねぎ好きなので、主婦としては増やしたい気持ちMAX です。

ここにきて復活の兆しが見えてきました。
色が青々として、ピンとのびてきましたね。




ブログランキングです。ぷちっとしていただけると嬉しいです  

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村