fc2ブログ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

金魚ざりがに

Author:金魚ざりがに
生まれは浪花っ子、人生の後半は道民。
気持ちは30代のおばちゃんの日常の記録です。

4回の引っ越しの後
2017年1月に待望の庭付きの新居が完成し、果樹や野菜やら家庭菜園を楽しんでます。その前は市民農園を借りていました。

なんちゃって投資家で大損をしないけど大儲けもできません。
夢はありますが、あせらずゆるりと続けていきたいです。

だんはんと2人の子供と4人家族です。何でもない毎日に日々感謝してます。

当ブログは予約投稿で実際と若干時差があります。
更新頻度は季節により差があります。

いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント ありがとう♪
カテゴリ
リンク☆おともだち☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示

完成も近い

この日は切ってほしい棚をもって現場へいきました。
日曜日なので誰もいないかと思ったら壁紙を貼る人がいました。



形が出来てくると数か月前の
あーでもない、こーでもないと間取りを考えていた頃を思い出します。
(今は引っ越しのあれこれの心配と、
ローンの本契約の面倒くささを考えると
素直にうれしいまで時間がかかる心境ww)



ついでに撮った写真です。
明るく見えますが結構暗いです。
ブレブレです

161204_1458~01
1階リビング。クロスの下地作り中。



うちん地方は西日が強いので西の窓は最小限に明かりとりくらいの大きさです。
そしてリビングですが引き戸にしました。
クワザワさんの標準の引き戸は軽い力で開閉でき、
激しく閉めても中途半端に閉めても
最後までしずかにしまる扉です。





161204_1455~01
1階クローゼット。

今までは大きな古い家に住んでましたので
真冬はストーブの部屋以外は極寒になります。
そのなごりでリビング近くで着替えができるように
玄関すぐのところにクローゼット的な小部屋をつくりました。
家の奥へつながってるので、家人はここから出入りして、
お客さんは直接リビングへ
的な空間です。






161204_1457~01
2階へ上がる階段。

リビング階段にしました。
子供たちが帰ってきたのが台所やリビングから一目瞭然です。



この日は初めて家族みんなで現場に行きましたが、
来年早々に受験をひかえている
長男からのブーイングは少し落ち着きました。







さる年はやっぱり最後まで落ち着かない。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

フォント 素材屋405番地 http://sozaiya405.chu.jp/405/
スポンサーサイト



コメント:

No title

完成が楽しみだね~

基礎だけの時と比べて、以外と狭く感じない?
今年の内に入居かな?
わが家も12月で大変だったなぁ~
(^^ゞ

Re: No title

こんにちは、このはさん。


> 完成が楽しみだね~
>
> 基礎だけの時と比べて、以外と狭く感じない?
> 今年の内に入居かな?
> わが家も12月で大変だったなぁ~
> (^^ゞ



そうなんです。
お友達も言ってたけど、すごく狭く感じます。
これで荷物入るのか心配w
入居は来月です。
気持ちだけ忙しいです。
非公開コメント